詰め物が取れた・歯が欠けた・銀歯が気になる

詰め物が取れた・歯が欠けた

歯が欠けた

歯が欠けた場合、まずはお気軽にご相談ください。歯の欠けを放置しているとそこから虫歯になることもありますので、注意が必要です。また、虫歯の影響で歯の表面がもろくなっているおそれもあります。その場合も、きちんと虫歯を治療しますのでご安心ください。

詰め物が取れた

詰め物が取れたという方も多くいらっしゃいます。経年劣化による場合もありますが、多くはそもそも合わない詰め物を使っていたというケースです。きちんとお口のなかを調査してフィットする詰め物をつくりますので、ご安心ください。なお、当院では歯周病がある場合はその治療を優先することがあります。これは、歯周病を治さないとせっかく入れた詰め物がだめになってしまうおそれがあるからです。先々のことも考えて最善の治療計画をおつくりします。

銀歯が気になる

銀歯が気になるという方は、どうぞ審美歯科をご検討ください。審美歯科とは、その名前の通り口元の美しさを追求する治療です。銀歯をセラミックの歯に替えることで、口元の印象がよりきれいに! 「笑うときに手で隠す必要がなくなった」「ストレスなく笑顔になれる」など、お喜びの声を多くいただいています。

金属アレルギーについて

歯科治療で使われる金属によって、金属アレルギーが引き起こされるということをご存じですか? 原因不明の頭痛や湿疹などの症状は、お口のなかの金属が原因かもしれません。金属アレルギーが心配という方は、セラミックなど金属を用いていない素材がおすすめです。気になる方はお気軽にご相談ください。

当院のこだわり

審美治療をご希望の場合でも、歯周病が進行している場合はそちらの治療を行います。というのも、歯周病を放置してセラミックの歯を入れたとしても、歯周病が進行することでセラミックの歯を入れ直す必要が出てくるおそれがあるためです。また、最悪の場合は抜歯となってしまうことも……。長期的に見て一番良い方法をご提案していますので、まずはお気軽にご相談ください。

審美歯科メニュー

ジルコニア

ジルコニア

セラミックの最上級グレードの素材です。白いメタルと称されるほど美しさと耐久性に優れています。また、透明度の高いという点も特徴です。

見た目 ★★★★★ 耐久性 ★★★★★

オールセラミック

オールセラミック

すべてセラミックでつくられた素材です。強度も高く耐久性があります。とても自然な白さで、治療跡が分からないほどです。

見た目 ★★★★☆ 耐久性 ★★★★☆

ハイブリッドセラミック

ハイブリッドセラミック

セラミックと歯科用レジンを混ぜ合わせた素材です。オールセラミックよりは審美性に劣りますが十分に自然で、また噛み合う歯を傷めないという特徴があります。

見た目 ★★★☆☆ 耐久性 ★★★★★

メタルボンド

メタルボンド

金属の土台にセラミックを焼き付けた被せ物です。審美性ではジルコニアやオールセラミック、ハイブリッドセラミックに劣りますが十分に自然です。ただし、金属を用いているため金属アレルギーの方にはおすすめできません。

見た目 ★★★☆☆ 耐久性 ★★★★★

ラミネートベニア

ラミネートベニア

歯を薄く削り、その上から薄いセラミックの板をつけ爪のように貼り付けます。歯並びの乱れや色、形を短期間で改善できます。

見た目 ★★★★☆ 耐久性 ★★★☆☆