自分の歯のように噛みたい

しっかり噛める暮らしを取り戻す

しっかり噛める暮らしを取り戻す歯を失ってしまった方も、お気軽にご相談ください。当院では噛む機能を取り戻す、ブリッジや入れ歯、インプラントなどの治療も行っています。こちらのページでは、入れ歯とインプラントについてご紹介していますので、ぜひご参考にしてください。

インプラント治療

インプラント治療とは歯を失ってしまった部分のあごの骨に人工歯根を埋入し、その上から人工歯をかぶせることで噛む力を取り戻す治療です。埋め込んだ人工歯とあごの骨がしっかり結合するため天然歯と同じくらいの咀嚼力で、噛み心地も自然です。

インプラント治療のメリット・デメリット
メリット デメリット
噛み心地が自然
見た目がきれい
金属アレルギーのリスクがない
ほかの歯にダメージを与えることがない
治療費用が高額
外科手術を伴う
治療期間が長い
特殊なインプラント治療にも対応

インプラント治療をする際にはインプラントを支えるだけのあごの厚みが必要ですが、歯周病などの影響によりあごの骨が薄い方もいらっしゃいます。そのような場合は、以下のような特殊な治療を行ってあごの骨の厚みを取り戻します。

サイナスリフト

サイナスリフト

インプラントを埋め込む部分の上顎の骨の厚みが1~5mmの場合に採用します。「上顎洞(じょうがくどう)」という上顎にある空洞を覆う歯肉をはがして底部を持ち上げ、できた空間に骨補てん剤を注入し、インプラント埋入に必要な骨の厚みを確保します。インプラント埋入前に行う場合と、インプラント埋入時に同時に行う場合があります。

ソケットリフト

ソケットリフト

インプラントを埋め込む部分の上顎の骨の厚みが4~10mmの場合に採用します。インプラントを埋入する穴を利用し、「上顎洞(じょうがくどう)」という上顎にある空洞の底部を押し上げて骨補てん剤を注入し、インプラント埋入に必要な骨の厚みを確保します。サイナスリフトのように歯肉を切開する必要がなく傷口が小さくすむため、手術の痛みや腫れを軽減できます。

GBR

GBR

インプラントを埋め込む部分のあごの骨の幅が足りない場合に採用します。あごの骨の幅が足りない部分に「メンブレン」という特殊な膜を入れて骨よりも再生スピードが速い歯肉の侵入を阻止してスペースを確保し、人工の骨補てん剤や自家骨を詰めて骨の再生を促します。インプラント埋入前に行う場合と、インプラント埋入時に同時に行う場合があります。

当院のインプラント治療

インプラント治療は専門的な治療で、とても難度の高い治療です。当院では日本口腔インプラント学会勤務医の先生をまねき、インプラント治療を行っています。専門知識と高度な治療技術を持つ先生が治療を担当しますので、安心してお受けください。もちろん、治療前には必ずCT撮影を行い、詳細なデータに基づく正確な診断を行っています。

入れ歯治療

「手術は怖い」

「できるだけ費用を抑えたい」

そのような場合には入れ歯治療をご検討ください。当院では保険の入れ歯も自費の入れ歯も扱っていますので、お気軽にご相談ください。

保険入れ歯と自費入れ歯の違い
保険の入れ歯 自費の入れ歯
保険適用の入れ歯です。保険が適用できるので安価ですが素材などに限りがあります。また、厚みが出やすいため違和感などが出やすい傾向にあります。 自費の入れ歯です。保険が適用できないので割高ですが、素材などに制限がありません。機能性・審美性を追求したい方には、自費の入れ歯がおすすめです。
当院の取扱義歯

レジン床義歯 保険

レジン床義歯 床(歯ぐきにあたる部分)がレジン(歯科用プラスチック)でできた、保険適用でつくる入れ歯です。強度を維持するために床が厚くなっており、慣れるまで使用感が悪いことがあります。また、見た目にも違和感が生じてしまいます。

金属床義歯 自費

金属床義歯 床が金属でできた入れ歯です。床を薄くできるため装着感がよく、熱伝導率が高いため食べものの温度が伝わりやすいのが特徴です。また、耐久性も高く長持ちし、雑菌や汚れがつきにくく衛生的です。床に使う金属には、ゴールド・コバルトクロム・チタンなどがあります。

※総義歯を金属床でつくる場合は特定療養費制度が適用されます。特定療養費が支給されますので、お気軽にご相談ください。

ノンクラスプデンチャー 自費

ノンクラスプデンチャー バネ(クラスプ)のない部分入れ歯です。歯ぐき部分がやわらかいシリコンでつくられているためしっかりフィットするうえに負荷がかからないため、硬いものでも痛みなくしっかり噛めます。また、入れ歯を使っていることが周囲にわからない自然な見た目を実現します。

ホワイトクラスプ 自費

ホワイトクラスプ バネ(クラスプ)が白い部分入れ歯です。バネが白いので目立たず、見た目が自然です。強度・耐久性ともにばつぐん。清潔にご使用いただけるという特長もあります。