歯並びを矯正するメリット

歯並びを矯正するメリット

歯並びの悪さが気になっていても、費用や時間がネックとなり矯正歯科の利用をためらっている方は多いのではないでしょうか?しかし、矯正治療で歯並びを良くすることは、長い目で見ると多くのメリットがあります。

虫歯・歯周病リスクが減る

虫歯・歯周病リスクが減る

歯並びが悪いと丁寧にブラッシングしても、奥歯や歯のすき間などの磨き残しが増えやすいです。その為、プラークが付着しやすい口腔環境となり、虫歯・歯周病リスクを高くします。

歯は一度削ったり抜いたりしたら、2度と元に戻りません。失った歯のかわりに義歯やインプラントを用いれば、治療費や維持費が高額になります。

歯並びが良くすることで磨き残しが減り、結果的に虫歯・歯周病の予防につながります。

フェイスラインがきれいになる

フェイスラインがきれいになる

歯並びが悪いと噛みあわせがずれて、あご関節の位置や表情筋の使い方に左右差が生じるため、顔の歪みを招きます。顔の歪みは、たるみやシワなどのトラブルとなる可能性があります。

歯だけの問題と捉えず、顔全体に連動してトラブルが引き起こされることを認識しましょう。トラブルの原因が解消されれば、顔のバランスが整いフェイスラインにも良い影響が期待できます。

お顔のバランス改善

しっかりと噛める

しっかりと噛める

歯並びが良くなると食べ物を噛む能力が向上します。
しっかり食べ物を噛むことは、食べ物を消化しやすくし胃腸の負担が軽減する、脳の神経を刺激し活性化に役立つ、表情筋が鍛えられるなど多くのメリットがあります。

また、噛みあわせが悪いと顎関節に必要以上の負荷がかかり、顎関節症などのトラブルが生じやすいです。矯正治療で歯並びが良くなれば顎関節の負担が軽減されます。

上記でご紹介したもの以外にも、コンプレックスが解消される、発音が良くなるなど多くのメリットがあります。歯の健康は人生に大きく影響します。日々を笑顔で過ごす為にも、矯正歯科で矯正治療を受けることをおすすめします。

神奈川県秦野市にあります当院は、患者様第一の歯科治療を心がけている矯正歯科です。矯正治療は大人になってからも可能です。

部分矯正や子どもの矯正治療も承っていますので、矯正治療に関することで疑問や不安がありましたら、お気軽にお問い合わせください。